上場して話題になった
リクルートが提供する、無料の
予約管理ツールをご紹介いたします。


どちらのツールも、
飲食店などのお店で運営するシステムです。


Airリザーブ
20141209-1



電話予約・店舗での予約・ネット予約を
「一元管理」でき、24時間の予約受付が
可能になります。

さらに、お客様から見て、
どの時間帯が埋まっているか?
把握できるので、
お店側の利便性だけでなく、
お客様の利便性も向上します。


Airウェイト
20141209-6



これは、店舗の順番待ちを
円滑にするためのiPadアプリです。

行列店に並ぶのって面倒ですよね?

お客様にとっては、
並んでいる間は
何もできません。

お店側にとっては、
並んでいるお客様の管理に
手間取って、スタッフの増加や
手間が増えてコストが上がります。

飲食店などで順番待ちをする際、
お客様は人数などを入力し
番号券を受け取りますが、
その番号券のQRコードを読み取ると、
現状の待ち人数がリアルタイムで
表示されます。さらに順番が近づくと
呼び出しメールが届くという仕組みです。


どちらのツールも、
同じ機能のシステムを導入するとなると
高額でしたが、リクルートはこれを
無料で提供しています。凄いですね。


店舗運営をされている方は
導入を検討されてはどうでしょうか?